« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

キックボードandかわっぺり*その2

ばーばに買ってもらったはっちの誕生日プレゼント“キックボード”

数年前にサンタさんにもらったキックボードは、習い事に乗っていって、帰りに忘れてきて、忘れたことに気付いたのが数日後で、慌てて探しに行ったけどもすでに誰かに持っていかれちゃったようで見つからなくてね・・・

四十九日法要で実家へ行った時にばーばからもらったんだけど、持ち帰るのが大変だからと実家に置いたままになっていたのを、木曜日に取りに行ってきたのよーん♪

で、キックボードを堪能するため、

前日に引き続きかわっぺりへ~~~typhoon

お腹が空いていたので、マックでバーガー類を買い込んでからね。

前日よりも風が強くて、さむーっ!な中、

レジャーシート敷いて、マックで買ったものを広げ始めたら・・・

慌てて立ち上がり、後ろに下がるはっち・・・

え?なに??って思った瞬間、視界に入ってきた猛スピードで突進してくる黒い影!

dog黒いラブラドール君dogが、マックナゲットにくらいついて、ガツガツと・・・

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

そして、悲鳴をあげながらかけよってきた飼い主さん。

Σ(;・∀・)

いやぁ~ビックリしたよぉ~(*^ω^*)ノ彡

「弁償しなくちゃ、でも、今全然持ってきてなくて」と焦る飼い主さんに、大丈夫ですから気にしないで下さい~と話したのだけども・・・

慌てて家に戻ってお金を取ってきてくれたようで、

はっちに可愛いタオルまで下さいました。

20120927_7

ビックリしたけど、めったにないハプニングでワクワクしちゃったなぁ。

あの時のはっちの顔をパチリと撮りたかったよ!( ´艸`)

食べた後、とてもじゃないけど寒くてじっとしていられないので、動く事に。

20120927_1

秋の空はきれいだね~lovely

20120927_2

途中、水がたまっている所ではズボンをガッツリめくって~見ているこっちがサムッ!

20120927_3

あっという間に暗くなっていくよね~

20120927_4

この日はかなりの距離を歩きまして、足ダルダル~~~

帰る頃には小腹がすいたようで(はっち)、食べ損ねたナゲットを買って帰りましたとさ♪

ブログ村    人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

かわっぺり * その1

はっちが楽しみにしている毎週水曜日のギターレッスンshine

けど、運動会の疲れかな?それとも連夜の夜更かしのせいか?bleah 今週の水曜日は帰宅後ダルそうで、だれだれ~っとしてまして、

頭も痛くてさー って言うし、

熱もいつもより高めなんだよねー っとも言ってて、

とりあえず「ギターは休んだら?」ってすすめたら、

「どうしようかなぁ・・・休もうかな・・・休むぅ・・・」と意外な返事。

こりゃ重症か??( ̄◆ ̄;)

学校で流行ってるんだって、プール熱・ヨウレン菌、マイコプラズマ肺炎。

はっちの様子をじーっと見ても・・・

よくわからないのでっcoldsweats01

「気分転換にお散歩がてらかわっぺりまで行ってみる?」

などと誘ってみたら、

「行くー♪」

ってことでーーーーー途中のコンビニでお菓子を買い込んで、かわっぺりへnotes

↓空気、おいしいかなー?

20120926_1

かわっぺりは風が強くて肌寒かった・・・

「冬の匂いがするよ~」 by はっち

20120926_2

でもやっぱり外は気持ちいいよね~!

ハイテンションはっち↓

20120926

はっちがギターレッスンの間に電気屋さんでマウスを買うつもりでいた事を思い出し(ギターを習っている楽器屋さんと同じショッピングモールに電気屋さんもあるんだ)、

頭痛もひいたと言うのでgood

電気屋さんへ。マウスと一緒にスマホ用ペンも購入

20120926_5

なんで二本も必要なのかって?

20120926_6

二刀流でやんす↓(* ̄ー ̄*)

20120926_7

えっ??バカみたいって??sweat02

グーグルの日本語入力にしてから、キーボードを出すほどでもない時にちょっと不便な思いをしてて、どうしてももう一本欲しかったんだー。
スマホを両手で持って、両側から2本の親指を使って、ピポパポと入力していたんだけど、特に左手が狙った文字をヒットできなくてさ。

はっちの秋服もみようよーって盛り上がり・・・

途中の雑貨屋さんに吸い込まれるように入っていったはっち。

机周りを片付けるのに欲しいと・・・↓お買い上げ~

20120926_4

はっちの机のある和室に時計がないので、時計もね↓
ついでに小さなスクラップブックも(写真左)

20120926_12

帰宅後片付けてまして・・・

20120926_11

まだ入れるものは決まらないようで~( ´艸`)

トイレに置こうと思って買ったゴミ箱も、なぜかはっちの机周りに↓

20120926_3

これらの嵩張る買物荷物を持ったまま洋服も見たけども、特に気に入った服はなかったようで・・・

んじゃ帰ろうか~って時に、目に飛び込んできた「LUSH」

久々に泡風呂入りたいナーなんて思っていたので、大荷物を両手に持ったまま、ずかずかと店内へrun

20120926_8

その名も「洗隊レンジャー」

20120926_9

粘土みたいに自分で混ぜたり形作ったりできるタイプの物があったので、買ってみましたー♪

これ、バブルバスにもなるし、髪の毛も洗えちゃうんだって!

20120926_10

↓ 偉そうなカエル と 葉っぱ byはっち

20120926_13

泡のきめが細かくて、香りも良くて、癒されたよぉ~~~~~confident

でもね、結局また寝るのが遅くなっちゃって、翌朝つらそうでしたーcoldsweats01

ブログ村    人気ブログランキングへ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年9月26日 (水)

カエルのお守り and お返事遅くなりました!

父が乗っていた車・・・

父としては、甥っ子兄に乗って欲しかっただろうけども、

まだ免許をとって数ヶ月、「乗り切れないよ」by甥っ子兄

そして、お姉は車を買ったばかり。

「売るのは嫌、廃車も寂しい」と母。

そんな訳で、うちで乗ることになり、

名義変更された父の車が、

昨日到着しました。

当たり前だけどナンバー変わっちゃってて、

またもや寂しくなってしまう・・・

父が退職した時、母と二人でカナダ旅行へ。

その時に“お守りに”と、父母に渡したコチラ↓

20120926_2

カエルの胸にイニシャルを刺繍したもの。

「無事カエル」のお守りのつもりでした。

刺繍へたっぴーで、文字がゆがんでるけども、

父はとても大切にしてくれていたらしく、

車のハンドル近くに、

お守りと一緒に2匹のカエルもついてました。

母から、

「取っておきたいから外しておいてね」と頼まれ、

外してよく見てみると、

20120926_1

母のカエルは目が取れちゃってるーcoldsweats01sweat02

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

なんだか妙に寂しさアップしてしまった昨日・・・

最近めきめきと精神的成長をし続けるはっちさん、

さっさと一人でお風呂に入って、

「今日も一人で寝る!」と、

はっちの机がある和室に、自分で布団を敷いて、

「おやすみー!」って・・・

gawk crying gawk crying gawk

結局寝付けなかった様で、

一緒にベッドで寝たんだけどさ。。。

↑(アタシ、心の中でウホウホと喜ぶのであった・・・bleah

ちょっと前までべったりこんだったのになーーー

うん、わかってるんだよ。

いつかはこういう日が来るんだってさ。

でもでも、こんなに急に来るとは思ってなかったよ。

はぁーーーーーーーーーーーーーーdash

わかっちゃいるけど、さみしいぜぃ~weep

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

あたたかいコメント、ありがとうございました。

今日こそお返事書くのだー!

☆ うたちゃん

親しい方の訃報、つらいですよね。普段何気なく過ごしていたけれど、うたちゃんのおっしゃる通り・・・命について考えさせられました。寂しがってばかりじゃ父に怒られそうなので、前に進まなくちゃなって思います。どうもありがとうございました。

☆ お天気ママさん

「どうしてこんなことになっちゃったんだろう?」まさにそういう思いでした。「仕方ない」とも思うし、「でも何故?」って思ったり。時間は限られていたけれど最後までそばにいる事が出来たのが救いです。どうもありがとうございました。

☆ ぎんぺちゃん

ふとしたときに寂しさがこみあげてきて、ズキューンって心を打ちぬかれたような感覚に襲われるの。普段はへらへらしてるんだけどね・・・。どうもありがとう。
Facebook、投稿がブログより簡単でお手軽感あるよね。と言っても、私も使い方がよくわかっていないけど(^^ゞ

☆ sweet pinkさん

父が亡くなった後、やらなければならないことの多さにビックリしました。sweet pinkさんの“忙しく”の意味がよくわかります。私も父の分まで一日一日を大切に過ごさなくてはいけないですよね、うん、ホントそうだ!どうもありがとうございました。
お義父様のご冥福をお祈り申し上げます。

☆ みっこけさん

納得できない、まさにそんな感じでした。「何故?」とか「あの時こうしていたら?」とか、考えても仕方のないことばかりグルグル頭に浮かんできちゃって。最後まで頑張っていた父のように、私も頑張らなくてはって思うのですが・・・のんびりペースで頑張ります。どうもありがとうございました。

☆ こりえりさん

まさかこんなことになるなんて、というのが正直な気持ちです。面会時間は限られていたけれど、それでも毎日顔を見に行けたし、最後も皆でそばについていてあげられたので、それが救いです。私も少し前向いて進まないと、父に「なにやってんだー?」って言われちゃいそうだよね。どうもありがとうございました。

☆ mannbooちゃん

「涙も枯れた」と言われて20年(?)、今回はぴーこらぴーこら滝のように涙が止まらなかったよ。どこにこんなに水分があるんだ?って思っちゃうくらい涙が出てきた。普段は強い女になっちゃったなーって思っていたけど、いえいえ全くこれっぽっちも強くなんてなかったよ。こんな寂しいときに、はっちはガンガン親離れ進行中~!いろいろとどうもありがとうね。

☆ ちちかかさん

泣いても泣いても涙が出てくるのが不思議でした。日が経つに連れて、なんだかどこかに旅行に行っているだけのような気もしてきて、でも違うんだって思ったときにガッツリ寂しくなっちゃったり。 FB、やってみると投稿が気軽に出来ていいですね~。イマイチ使い方がわからないけども(^^ゞ どうもありがとうございました。

☆ ヨッシィーさん

3年前なのですね・・・親っていつまでも元気でいるもんだって勘違いしていました。頭ではそんな事はないってわかっていたけれど、まだまだそんな時じゃないって思い込んでいたんです。「フヌケ状態」、同じです!!あれ?あれれ??な日々でした。最近少しよくなったかな~まだまだヌケサクかもだけど~(^^ゞ どうもありがとうございました。

☆ ばみさん

時間って強い味方ですよね。実家へ行くと、いつも父が座っていたところに今でもいるような感じがします。だからかな、ちょっと一人で旅行に行っていて家にいないだけ、みたいな感じがしちゃって。日が経つにつれ、そういう不思議な感じが強くなってます。
どうもありがとうございました。

☆ たけぞうさん

だいぶしっかりしてきましたよぉ~。手は動かしているんですが、動かすだけで仕上がりません。でも気持ちは落ち着きます。そろそろどっこいしょーって動き始めないとって思います。どうもありがとうございました。

☆ ちろさん

何かにつけて涙する・・・ホント、そうですね。どっからこんなに涙が出て来るんだ?ってくらい泣きました。四十九日も終わり、気持ちも落ち着いて来ました。寂しさは仕方ないですよね。どうもありがとうございました。

☆ きづなちゃん

あと10年は生きるぞって言ってたのに・・・「お父さん、死んでる場合じゃないんだけど!!」って言ってみるものの、こればっかりは仕方ないよね。最後まで強く静かに頑張っていた父に恥ずかしくないように、私も頑張らなくちゃって思います。でもまだグータラだけど。。。どうもありがとうございました。

☆ モバマツさん

あれから2ヶ月、だいぶ落ち着いて来ました。まだまだ寂しさはあるけれど・・・。ここのところ、はっちが急激に親離れし始めたから、余計に寂しさアップです。寂しい、寂しいってクヨクヨしていたら、はっちにおいてけぼりにされそうです。
どうもありがとうございました。

☆ Mimiさん

なかなかお返事できなくてごめんなさい。ぼーっとしちゃって、“考える”という事が出来なくなってました。PCの電源すら入れない日々でしたが、リビングの大片付けをしたら大分落ち着いて来ました。のんびり頑張りたいと思います。どうもありがとうございました。

☆ えびちゅんさん

私が足踏みしている間に、はっちはどんどん進んで行っちゃいました(T_T) 何も今じゃなくても、そんな風に思っちゃいますが、もう小5後半だし仕方ないかな。私も前に進まなくては。いろいろとどうもありがとうございまいました。

☆ ひぐみんさん

お父様、お若いときにお亡くなりになったのですね。「元気に生きて、幸せになって」、本当にそうですね。いつまでもクヨクヨしていたらダメだわ。ゆっくりでも前に進まなくては!
どうもありがとうございました。

☆ orange-paprikaさん

今年は父の入院から始まり、落ち着かない日々で、気づけばもう秋。6月に裁断したはっちのズボンもまだ仕上がってません。早く縫わなきゃ着る前にツンツルテンってことになっちゃいます。そろそろどっこいしょーと動かなくてはって思ってます。またよろしくお願いします。どうもありがとうございました。

☆ yuma*さん

あっという間に秋・・・今年は本当に早いです。このままだと「気づいたら3年経ってました」ってなことになりそうなので、どっこいしょーと動き出さなくてはって思ってます。どうも落ち着いてPC前に座るってことが出来なくなっちゃってて。ぼちぼち頑張ります。どうもありがとうございました。

☆ きょうさん

つらい経験をされているのですね。母を支えなくては、そんな風に思っていますが、家に一人でいるときなど、ガッツリと寂しさに襲われたりします。でも、寂しいのは当たり前ですよね。少しずつ頑張ります。どうもありがとうございました。

☆ yukiさん

何度かPC前に座りつつ、なかなかお返事を書けずにいました。きちんと向き合おうとすると逃げ出したくなっちゃって。今日こうしてお返事をかけるのは、ちょっと落ち着いてきた証拠かな。ご心配おかけしました。そして、いろいろとありがとうございまいした。

☆ MOCHAさん

やっぱり時間がかかりますね。なかなか落ち着いてPC前に座る事が出来ずにいました。リビングの大片付けをして、ちょっと気持ちも落ち着いてきたかな。まだまだ寂しいけれど、少しずつ前に進まなくては、そんな風に思ってます。ありがとうございました。

☆ miffyさん

のんびり構えてがんばりますね。今年は不安な日々が続いたけれど、そんな中、そうちゃんの記事は希望の光でした。miffyさん、毎日大変だったと思います。これからも頑張れるように、体調崩さないように気をつけてくださいね。どうもありがとうございました。

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

皆さん、ご心配おかけしました。そしてあたたかいコメントをどうもありがとうございました。お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

ところで・・・

無線マウスも有線マウスも、どちらも調子が悪くて、イライラ爆発寸前ー!

今日買ってくるのだーsmile

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年9月14日 (金)

コメントに涙です。。。ありがとう

コメント、どうもありがとう m(_ _)m

頂いたコメントを読むたびに涙が・・・

そして、

いつまでもぴーこらぴーこら泣いてちゃダメじゃん!って、

そんな風にも思いました。

今はまだ、7月の闘う父の姿を思い出しちゃって・・・

転院してCICUに入り、

食事禁止になって、

そのあと飲水も禁止になって、

「水もダメになっちゃったか・・・厳しいなぁ」って、

それでも静かに頑張ってた父。

転院して10日目くらいの夕方に、

母だけが面会に行ったとき、

父が先生に、

「もう限界なんでしょ?」って聞いたらしいです。

その時の父の胸の内、

そして、そばで支えていた母の胸の内、

そういうことを思うとやりきれなくて、

どうしても涙が。

その日の夜に容態が悪化し、

病院に駆けつけたけれど、

私たちが到着した頃には、

少し安定したらしく、面会を翌朝まで延ばされ、会えず・・・

この時、なぜか姉だけが手違いで面会出来て、

父はベッドを少し起こして座っていたらしいです。

「なんだ、来たのか・・・」って、

昼間と比べて、特に変わった感じもなかったらしく、

大丈夫そうな感じだったとか。

ところが翌朝の面会時、父には声を出す力はなく、

それでも意識ははっきりしていて、

話しかけるとうなずいたりして答えてくれて。

その時、父がまっすぐ目を見て、

口をパクパク・・・

「あ り が と う」

私にはそう見えました。

父が亡くなったのは、その翌朝の事でした。

細かいことをブログにアップするのはいかがなもんか?とも思ったけども、

思いを書き出してしまえば、ココロがラクになるかなぁと・・・とってもワガママ&カッテな理由です。

ごめんね・・・

きっとそのうち時間が経てば、

闘病中の父の姿と入れ替わって、

元気だったころの父の思い出てんこ盛りになるんだろうね。

今日は頂いたコメントにお返事をって思って、PCの電源を入れました。

なのに、コメントを読み返したら、また泣いちゃって~お返事を書けなかった!

ご心配おかけしてますが、

四六時中ぴーこらぴーこらしているわけではなく、

元気です。手も動かしてます♪

お返事は、また日を改めて・・・

今日はこれから、六本木へ行ってきます。

↓これ

20120914_081340_3

母を誘い出してね confident

| | トラックバック (0)

2012年9月 7日 (金)

もう大丈夫だと思っていたのに。。。

お久しぶりです。

前回の更新から2ヶ月、すっかり放置状態になってました。

実は・・・

7月21日に父が亡くなりました。

75歳でした。

6月末の退院後初の診察では、先生から「もう大丈夫、ほぼ完治!」って言われていたのに・・・

7月頭の再入院は、人工透析を始めるための入院だったのです。

だから、命の危険はもうないもんだって思ってました。

ところが再入院の数日後、3月の術部付近の大動脈から出血。

急遽、前の病院へ転院となりました。

体内に残っていた菌が大動脈に穴を開けてしまったらしいです。

そして、その血が肺動脈から肺に入ってしまい、肺水腫を起こしてしまったとのことでした。

状態が落ち着いて、もし手術が出来たとしても生存率は5%と言われ・・・

父は手術して治すつもりで最後まで頑張っていたし、

私達もその5%にすがるような気持ちでいたけども、

手術できるような状態に回復することなく・・・

最後は痛みも苦しさもなかったようで、家族が見守る中、眠るように息を引き取りました。

そして昨日、無事に納骨と四十九日法要が終わりました。

私は末っ子の甘えん坊なので、

まだまだ油断すると涙が溢れてきちゃいます。

お化けでも幽霊でもいいから、父に会いたいなぁなんて思っちゃう。


皆さん、色々とありがとうございました。
2月に父が入院してから、皆さんの励ましにどれほど元気をもらったことか!
そしてブログを放置して、ご心配をおかけしました。
お手紙やメールを頂いたのに、なかなかお返事できずにごめんなさい。

もうちょっと元気になったら、ブログも再開させたいと思っています。
その時には、またよろしくお願いします。

一足先に、facebookはボチボチ始めてみました。

facebookに登録してるよーっていう方、声かけてくださいね♪

って、まだまだ使い方がよくわからなくて、???な感じなんだけど。

最後に・・・

皆さん、いつも本当にありがとうございます!!!

ゆっきーより

| | コメント (23) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年10月 »