« なんて暑いんだ!? | トップページ | リネンの端切れ »

2010年6月18日 (金)

念願の*シーチキン茶漬け♪

001 朝ごはん

6月4日からずっと頭にあったyuukiさんのシーチキン茶漬け

今朝とうとう(やっと!)作りました~

大葉がなくて万能ねぎになっちゃったけど・・・
これはこれで美味しかった!
でもやっぱり大葉の香りが欲しいかもね~
大葉、大好きだし

やっぱりベランダで育てたいな、大葉。
そしたら欲しい時に、ちょちょっと摘んでこれるもん。
今からじゃ種まきは遅いよね?苗かな?

今日は朝たーーーっぷり時間がありました。
↑あんまり眠れなかったの。

8時半にはベッドに入ったのに、
はっちに付き合って読書1時間
その後、あっという間に寝たのに、
呑み助ぱぱらっちの帰宅時騒音で目が覚め、
夜中に「かゆい」と言うはっちの声に目が覚めて、
その後1時間おきくらいに「かゆい」コール

昨日は暑かったからね、アトピー勃発か?って思って、
「かゆい」って言われる度に、
慌ててホメオパシーのレメディを口にほおり込んでたけど、
どうも様子がオカシイ・・・
アトピーの痒さはたいていレメディでおさまるのに、
何度も何度も「痒い」って・・・

2時に諦めて(?)電気をつけて、
かゆいって言うところを見てみたら、
蚊に刺されてたんだな~~~
そりゃ痒いわ!

ムヒ塗って、涼しいリビングに移動して、
そぉ~っと扇風機を引っ張り出して、
床にゴロゴロ。

「ママ~、お腹すいたよー、なんか食べたいよー」って言うはっちを、
「気のせい、気のせい、さぁ寝よ寝よ~」って誤魔化して、
目をつぶったけど、私は肌寒くて眠れない。

はっちが寝入ったのを見計らって、
扇風機を消して寝ようとすると~はっちが「暑いー」って起きちゃう。

そんなんで・・・結局3時半には諦めて起きました、ワタシ

だ・か・ら!
今モーレツに睡魔が襲ってきてますぅパタッ_| ̄|○

|

« なんて暑いんだ!? | トップページ | リネンの端切れ »

料理」カテゴリの記事

コメント

おはよーございます 

シーチキン茶漬け!気になるーーー
これは、私も試さねば!!

色々な睡眠妨害?大変でしたね~
蚊いますね!
私も昨日夕方やられましたよ!
お店の軒先にも、蚊取り線香が出ていたので、シーズンインですね!

それにしても3時半から起きているなんて!!
それは、眠いでしょう(うんうん)
朝寝だーー朝寝するのだ!

ポチりん♪

投稿: ぎんぺ | 2010年6月18日 (金) 08時36分

こんばんは☆
お茶漬け、美味しくできたみたいで何よりです♪
パパさんの感想はどうでしたか?
飲んで深夜に帰ってこられると、どうしても目が覚めてしまうかと思いますが、
きっとお仕事のお付き合いで飲まれることが多いのでしょうね。
僕の父がそうでした。
はっちちゃんはアトピーによる痒さではなくて、本当によかったですね☆
とはいうものの、ゆっきーさんにとっては大変な夜だったと思います。
少しでも休めているといいのですが...

投稿: yuuki | 2010年6月19日 (土) 00時36分

ぎんぺさん
お茶漬け、是非是非お試しを~!
yuukiさんのブログでレシピを確認して、
ベランダでしそ摘んで~❤
私はしその苗、探してみるっ
お店で目がぎらぎらしちゃいそう( ̄▽ ̄)

昨日の夕方、またもやはっちが刺されてて、
蚊取り線香をひっばりだしてたきました。
なんではっちだけ刺されるんだろう~?

朝寝は出来なかったけど、バッチリ昼寝出来ました♪
でもね、リズムは狂ってるかな~

投稿: ゆっきー | 2010年6月19日 (土) 05時01分

yuukiさん
お茶漬け、美味しかったです
主人も、黙々と平らげてました!
↑朝はいつも無言なのです。
今週は特に連日飲みで、朝は鬼のような顔をして起床、頭も働かないみたいです。
普段だったら一口二口で食べるのをやめちゃうのに、お茶漬けはほぼ完食・・・食べやすく美味しかったんだと思います

私、勤めていた頃に設計(建築)の仕事をしていたんです。
だから、お父様が飲む機会が多かったのがなんとなくわかります♪

はっちは数年前アトピーが悪化して、毎晩眠れず大変だったんです。
だから「痒い」って言われると、
ギョッとしてパッと目が覚めちゃう!!(゚ロ゚屮)屮
どうしてはっちだけ集中的に刺されていたんだろう?って不思議~

お昼寝をバッチリしました☆
目をつぶった後、数秒で寝入った感じでした♪

投稿: ゆっきー | 2010年6月19日 (土) 05時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 念願の*シーチキン茶漬け♪:

« なんて暑いんだ!? | トップページ | リネンの端切れ »