« 台風 | トップページ | ちょっぴり小さめギャザーバック »

2009年8月31日 (月)

ギャルソンエプロンの作り方

001_4_3 022_3

heart01ギャルソンエプロンの作り方heart01

大人用と子供用、違いは子供用には「ひも通し」をつけたところだけ。
着崩れないようにと思ってつけたんだけど、面倒だったらなくても大丈夫みたいconfident
その他の手順は全く一緒で~す。

まずは大きさからhairsalon
002_2_2

ちょっとぼけちゃったけど、クリックすると大きくなります。
ダウンロードはコチラ→「g_apron.pdf」をダウンロード

子供用は大体130cmサイズくらい。(はっち用に作ったので)
ちなみに、はっちは・・身長130cmちょっとかな、ウエスト58.5cm、ヒップ70cmです。
着用した感じはコチラを見てね↓
http://smile-smile-yukiko.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-6a04.html

ヒップ=エプロンの横幅にして、エプロン丈は子供にメジャーをあてて測って決めるといいと思います。

ではでは~作り方

① 出来上がり寸法にぬいしろ分を足して、布を裁断する。

② エプロン本体のぬいしろを折って、アイロンでおさえる。
002_3 全て三つ折り

ぬいしろが重なるところはカットします。
003_2

③ エプロン本体の短い辺にミシンをかける。
004_2 

④ エプロン本体の長い辺にミシンをかける。
005_2

⑤ ポケットの周りにロックミシンかジグザグミシンをかけてから、ポケット口を2.5cm折ってミシンをかける。
006

⑥ ポケットの残りの3辺を1cmで折ってアイロンでおさえる。
007_3

⑦ ポケットにタグ等つけたい場合は、ここでつけちゃいます。
008_2

⑧ ポケットを半分に折ってアイロンで折り目をつけ、エプロン本体も同様に折り目をつけてから、折り目同士を合わせるようにエプロン本体にポケットをのせて、まち針でとめる。
まち針は縫うラインに直角にとめていきます。
009_2

まず、ポケットのぐるりを縫って、
010_2_2 011_2

ポケットの真ん中を縫います(ポケットを二つにわけているの)
010

⑨ 次はひも! 中表に細長く半分に折り、端から1cmのところを縫う。
012_2

縫ったら、ひっくり返してアイロンをかける。
013_2 0131_2
ここが山場かな~。多分一番大変なところだと思うcoldsweats01
私は、20cm竹尺(幅がちょうどいいの)を使ってひっくり返していくんだけど、コレが通りにくいときは、ひも通しなどを使います。
アイロンをかけるときには、20丈尺を抜きながらアイロンをかけています。

ひっくり返ったら、端ミシンをかける。
0132_2

※ ひもを2種類の布で作りたいとき(最初の大人用ギャルソンの写真みたいに)は、ぬいしろ込みで、幅3.5cm×長さ83cmのものを2枚ずつ用意して、違う布同士を中表に合わせて、3辺を端から1cmのところで縫い合わせてからひっくり返してね。

⑩ ひもをエプロン本体に縫いつける。
エプロン本体の三つ折りで縫ったところが輪のようになっているので、そこにひもを2cmほど入れて、ミシンで縫いとめます。
017_2 018_2

⑪ 最後にひも通し!
ひも通しは、4等分の折り目をつけてたたみ、ミシンをかけ、上下1cmを折ってからエプロン本体に縫いつける。
019_2 0191_2 020_3

happy01 かんせ~い sign03

021_2

わかりにくいところは遠慮なくコメント下さいね~wink

happy01クリックして応援してくださいねhappy01
      ↓ ↓ ↓ 
    にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ

|

« 台風 | トップページ | ちょっぴり小さめギャザーバック »

手作り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232480/31167092

この記事へのトラックバック一覧です: ギャルソンエプロンの作り方:

« 台風 | トップページ | ちょっぴり小さめギャザーバック »